海外に行った高校生たちのインタヴュー

新宮や那智勝浦に住む高校生が、1人で海外へ行った時のインタビュー記事です。ぜひ、読んでみてください。

http://kumanogawa-shogakumai.blogspot.jp/

インタビューに答えているのは、「KUMANO SCHOLARSHIP」の前身となる企画、「熊野川翔学米(※)」において2013~2015年に海外渡航を経験した高校生たち。

下記の国・地域に高校生4名が支援を受けて渡航しました。
2013年8月12日~21日 シンガポール
2014年3月27日~4月2日 アメリカ(フロリダ南部)
2014年8月4日~8月17日 タイ(チェンマイ、バンコク)
2014年12月〜2015年1月 アメリカ(ロサンゼルス)

(※)熊野川翔学米・・・和歌山県新宮市熊野川町に1年間休学して滞在し、自身でお米を栽培した田斉省吾(当時早稲田大学2年)が、地域のお米を使って、地域の高校生を応援する基金を設置。新宮の高校生の、単独での海外渡航を支援した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です